バイオテクノロジー

【新型コロナウイルス対策BCP支援】生物遺伝資源の無償バックアップサービスを開始

事業継続に影響のある事業者が保有する生物遺伝資源を無償でお預かりし、
新型コロナウイルス感染拡大の収束後の事業再開を支援します

 

令和2年5月7日
独立行政法人製品評価技術基盤機構
バイオテクノロジーセンター

 新型コロナウイルスの影響拡大に伴い、やむを得ず事業を自粛、休止される事業者が、事業を再開するため、また、BCP(事業継続計画)を進める事業者のため、事業者の生物遺伝資源を維持する必要があることから、このたび、NITEは生物遺伝資源を無償にて一時的にお預かりするバックアップサービスを開始いたします。
 政府の緊急事態宣言発令後、NITEは新型コロナウイルス対策のための事業者支援として、微生物株(NBRC株)の無償提供を実施してまいりました。今回は、影響の拡大に伴い、第2弾となる本支援策を追加いたします。
 今後もNITEは、新型コロナウイルス感染拡大防止における企業活動等を支援してまいります。
 本件の詳細や申込方法、手続等については、以下をご覧ください。

【詳 細】
●受付期間
令和2年5月7日から令和2年8月7日まで

●保管期限
お預かり開始日から令和3年7月31日まで
※保管期限を過ぎても連絡がとれない事業者様からお預かりした生物遺伝資源につきましては廃棄させていただきますので予めご了承ください。

●無償の範囲
箱単位。原則1箱の利用に限る。

●お預かりできる容器
箱:幅148×奥行148×高さ52(mm) 以下
※必ず箱の大きさをご確認のうえ、お申し込みください。お預かりする箱をそのまま保管するため、既定のサイズ以上ですと保管できない場合がございます。
※箱の材質は保管する温度に対応しているものをご使用ください。

●保管環境
液体窒素タンク気相(約-170℃)

●お預かりの対象とする生物遺伝資源の種類および条件
・微生物、DNA、原生生物、コンソーシア、植物細胞、動物細胞、生物遺伝資源の分離源
・BSL1,2、拡散防止措置区分P1,2であること
・その他各種法令に該当しないこと
(以下の「新型コロナウイルス感染拡大防止のための生物遺伝資源の緊急一時保管(無償)に係る同意書」の第11条をご確認ください))

●お預かりする生物遺伝資源の輸送方法
・依頼受付後、宅配便(到着日指定、9~17時)にて、生物遺伝資源を送料ご負担の上お送りください。感染防止のため、持ち込みによる手渡しには対応しておりません。
・到着予定日は2営業日前までにご連絡ください。
・一時保管終了後に返還を希望される方は、着払いであることをご了承ください。

●申込方法
以下の同意書記載内容に同意の上、依頼書を以下のお申し込み先へe-mailにてご提出ください。
追って、担当者より依頼内容や記載内容の確認の連絡をいたします。別途、お預けいただく生物遺伝資源の箱内配置図のご提出についてご連絡いたします。
※数日たっても連絡がない場合は、お手数ですがお問合せ先までご連絡ください。
【お申し込み先・お問い合わせ先】
NITEバイオテクノロジーセンター(NBRC)生物資源利用促進課
住所:〒292-0818千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8
e-mail: nbrc@nite.go.jp
※電話、FAXによる受付等は行っていませんので、必ずe-mailにてご連絡ください。
 

 

●その他
・本サービスによる保管開始後は、保管期限の2か月前(令和3年5月31日)までに、保管継続(有償)・返還・廃棄のいずれか、ご意向について次の依頼書に記入してNBRCあてお送りください。なお、保管期間終了時に、一時保管から有償バックアップ(安全保管(箱))に変更も可能です。その場合、新規依頼手数料は無償となり、保管手数料のみで保管を継続することができます。
・お預かりした生物遺伝資源その他情報については、原則外部 に公開いたしません。
・生物遺伝資源をお預かり後、ご依頼内容と現物を照合するため中身を確認させていただきます。
・ご依頼の内容に疑義が生じた場合や想定以上のご依頼があった場合、受付までに時間がかかる場合がございます。
 

関連するお知らせ

 

ページトップへ

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ