バイオテクノロジー

プロジェクトアーカイブス

バイオマス

 バイオレメディエーションについて研究を実施しました。また、バイオレメディエーションの普及に必要な安全性の評価やモニタリング技術などの開発を産学官連携で実施しました。

ページトップへ

バイオレメディエーション

 NITEでは、微生物の力を活用して石油で汚染された海や揮発性有機化合物(VOC)で汚染された土壌の浄化するバイオレメディエーションについて研究してきました。また、バイオレメディエーションの普及に必要な安全性の評価やモニタリング技術などの開発を産学官連携で行ってきました。

ページトップへ

微生物による金属腐食

 石油関連施設において耐用年数よりも大幅に早く金属腐食が起き、設備が破損することが問題となっていました。この金属腐食の原因の一つに微生物が関わっていることが古くから知られていましたが、詳細については不明でした。
 NITEでは、この金属腐食に関わる微生物について、培養法と分子生物学的手法を駆使して解析し、世界で初めての知見を得ることが出来ました。

ページトップへ

未知微生物遺伝資源ライブラリーの構築

 平成14年度から19年度にかけて、様々な難培養微生物の収集とそれに伴う培養技術の開発を行ってきました。収集した微生物は、スクリーニング株として提供しています。

ページトップへ

産業利用促進事業における共同事業

 NITEでは、「生物遺伝資源の産業利用促進に係る共同研究事業」として生物遺伝資源の産業利用促進のため、平成15年度から18年度にかけて産学官連携による共同研究を実施しました。

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  産業連携推進課
TEL:0438-20-5764  FAX:0438-20-5582
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ