バイオテクノロジー

NBRCニュース 第72号

◆◇◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆
                      NBRCニュース No. 72(2021.12.1)
◆◇◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆

 NBRCニュース第72号をお届けします。今号では「DBRP掲載株のご紹介」第二弾として、
「微生物ライブラリーを活用した静岡県内産業の活性化」について紹介いたします。また、
DBRPの新機能についてもご案内いたします。最後までお読みいただければ幸いです。

================================================================================
 内容
================================================================================
 1.新たにご利用可能となった微生物株
 2.DBRP掲載株のご紹介(2)
   微生物ライブラリーを活用した静岡県内産業の活性化
 3.DBRPのココが便利!(2)
   解析情報のデータをポップアップ表示で手軽に確認
 4.L-乾燥標品(アンプル)の調製サービス終了のお知らせ
 5.DNAリソース提供業務の一部終了のお知らせ
 6.BioJapan2021スポンサーセミナーをYouTubeにて公開
    ヘルスケア、ものづくり分野への新たな価値の創出に向けて 
    ~加速するバイオデータ連携と利活用~
 7.NBRCの展示について
 8.NITE講座受講者募集のご案内
 9.第3回中部地域 産・学・官オンラインミーティング開催のご案内

================================================================================
 1.新たにご利用可能となった微生物株
================================================================================
◆NBRC株
 酵母2株、糸状菌13株、細菌40株が新たにご利用可能となりました。
 細菌では、排水処理施設の生物学的窒素除去プロセスにおいて重要な亜硝酸酸化細菌
(“Nitrospira japonicaNBRC 115029, Nitrospira sp. NBRC 115027およびNBRC 
115028, Nitrotoga sp. NBRC 115030)や、ソメイヨシノ等の桜の花や葉から分離した乳
酸菌(NBRC 115205, NBRC 115206, NBRC 115207, NBRC 115208, NBRC 115209, NBRC 115210, 
NBRC 115211, NBRC 115212, NBRC 115213, NBRC 115214, NBRC 115215, NBRC 115216, 
NBRC 115217)を新たに公開しました。

【詳細】 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/nbrc/new_strain/new_dna.html

================================================================================
 2.DBRP掲載株のご紹介(2)
   微生物ライブラリーを活用した静岡県内産業の活性化
           (静岡県工業技術研究所沼津工業技術支援センター 岩原 健二)
================================================================================
 静岡県には、日本酒やクラフトビール、パン、味噌、醤油を始めとする発酵食品を製造
している様々な発酵関連企業があります。これら企業から発酵に有用な微生物ライブラリ
ーの開発の要望を常にいただいていました。しかし、静岡県にオリジナリティのある発酵
用微生物は日本酒製造用の静岡酵母7種と県内の河津桜から分離した河津桜酵母があるの
みでした。

 そこで、幅広い発酵食品開発に使用できる静岡県にオリジナリティのある酵母や乳酸菌
のライブラリー構築および、これらライブラリー株を用いた新たな香味を有する市場開拓
力のある発酵食品の開発を目指しました。開発は、静岡県の工業技術研究所沼津工業技術
支援センターが中核となり、工業技術研究所(食品科)、農林技術研究所、水産技術研究
所(現、水産・海洋技術研究所)、畜産技術研究所、環境衛生科学研究所、発酵関連企業、
団体、大学および県庁各課が参画する静岡県のプロジェクト研究事業(H27~29新成長戦
略研究「食の都しずおかの微生物を用いた新しい発酵食品ビジネスの創出」)として実施
しました。

 本県は、駿河湾や伊豆半島、南アルプス等、豊かな自然を有しており、酵母や乳酸菌は
これらオリジナリティのある自然環境から収集した試料(花や果実、海産資源)や県内醸
造場から分離、もしくは既存保存菌株から選抜し、さらに小規模製品試作試験にて香味や
食感を向上させる菌株に絞ることで、計89株を選抜しました。

 これら微生物株は日本酒やビール、パン、味噌、醤油、ヨーグルト、熟成牛肉、熟成魚
肉その他の製品に利用可能で、平成31年4月からはしずおか有用微生物ライブラリーに登
録して提供を開始し、現在は1本(1株)あたり3,120円(提供形態:グリセロールストッ
ク約1 ml/2 ml容チューブ)で分譲しています。県内・県外の事業所を問わず生産・製造
を県内のみで行う場合に分譲いたします。分譲方法は静岡県庁や各研究所のウェブページ
(県のページリンク:https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-130/biseibutsu.html)
に掲載しています。

 また、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)と生物資源情報提供の連携契約を結
び、NITEの生物資源データプラットフォーム(DBRP)にしずおか有用微生物ライブラリー
の89株の情報を登録しました。これにより、県内企業の方々への情報提供の幅を広げ、利
用していただきやすい体制を構築しました。令和元年度には10社に計22本、令和2年度に
は3社に計4本、令和3年度は10月までに、6社に計6本を分譲した実績があります。

 さらに、上記新成長戦略研究においては企業と共同でスパークリング日本酒、クラフト
ビール、醤油、ヨーグルト、熟成魚肉、熟成牛肉を開発し、いくつかは製品化・上市され
ております。また、プロジェクト後も、ライブラリー株の利用による幅広いジャンルの発
酵食品(ウイスキー、クッキー、健康食品、ぬか床、酒饅頭)が製品化されています。

 これまでは、本県の豊かな地域資源から分離選抜した微生物を使用した商品は、静岡県
オリジナルの酒造好適米「誉富士」と河津桜由来酵母(KA2541)から製造される日本酒の
みでしたが、上述のようにその商品数がかなり増加しており県内産業の活性化の一助とな
っております。

 今後は、微生物ライブラリーや製品化事例の広報活動を進め、微生物株を利用する新た
な地域企業の掘り起こし、さらに、地域企業への技術指導や受託研究等を通して、豊かな
地域資源を活用した県内産業を支援してまいりたいと考えています。

================================================================================
 3.DBRPのココが便利!(2)
   解析情報のデータをポップアップ表示で手軽に確認          (林 岳夫)
================================================================================
 DBRP(Data and Biological Resource Platform:生物資源データプラットフォーム)
では、55,000株以上の微生物株情報の他に、ゲノムデータや画像データ、その他各種試験
データなど6,400件以上の解析情報を公開しています。これらの情報からは、微生物の性
状や機能を推定することや、微生物の形態を確認すること、各種試験結果から目的の微生
物を探すことなどができます。今年の夏から、一部の解析情報の内容を素早く確認できる
機能を追加しました。

 これまでは、DBRPのページで、画像や各種試験結果の内容を見るにはデータをダウンロ
ードする必要がありましたが、今回ご紹介する機能により、ポップアップ表示で即座に見
ることができるようになりました。

 以下の3種類のいずれかのアイコンが、解析情報ページのダウンロード項目のリンクの
右横に表示されている場合、データの内容をポップアップ表示できます。

(1)画像アイコン
 DBRPでは、微生物の顕微鏡写真やコロニー(プレート)写真、タンパク質分析での電気
泳動結果の写真等が登録されています。画像アイコンをクリックすると、これらの画像が
ポップアップで表示されます。また、ポップアップ上の虫眼鏡のアイコンを押すと、表示
した画像を拡大・縮小することもできます。
 例として、Saccharomyces cerevisiae NBRC 0258の画像データのページ( https://www.
nite.go.jp/nbrc/dbrp/dataview?dataId=ANIM0000000000258)では、こ
の株で特徴的な細胞形態(出芽細胞、偽菌糸、子嚢胞子)を容易に確認できます。

(2)表アイコン
 表アイコンをクリックすると、試験結果などの一覧がポップアップ上で表形式にて表示
され、視覚的に確認しやすくなりました。横に長くポップアップ枠内に収まらない表でも、
スクロールバーで移動して見ることができます。
 加えて、ポップアップの表では次の機能もご利用になれます。

1.表の左上の検索枠から、表の全てのデータに対してキーワードで検索する機能。
2.表の項目名の右横の虫眼鏡のアイコンをクリックして、キーワードで項目の絞込検索を
 する機能。
3.表の項目名の右横の三角のアイコンをクリックして、データの表示順序を昇順/降順に切
 り替える機能。
4.表の右上のプルダウンから選択して、10件/20件/50件とデータの表示件数を切り替える
 機能。

 例として、国内由来スクリーニング株(RD株)の培養・生育情報のページ
(https://www.nite.go.jp/nbrc/dbrp/dataview?dataId=ANAS0000000030001)では、RD
株のそれらの情報の一覧を表で見ることができ、DBRPで公開されている30,890株のRD株を
培養条件で絞り込む時などに便利です。

(3)グラフアイコン
 グラフアイコンをクリックすると、試験結果のデータが色分けされた棒グラフで表示さ
れ、微生物の性状を容易に比較することができます。
 例として、Gluconacetobacter属細菌のセルロース膜産生能のページ( https://www.
nite.go.jp/nbrc/dbrp/dataview?dataId=ANAS0000000020001)では、
NBRC株それぞれの産生能がグラフで表示されますので、株ごとの違いを一目で確認できま
す。

 微生物の画像を確認する際や、試験結果を踏まえて微生物を探したい場合に、DBRPの解
析情報のポップアップ表示機能を是非ご活用ください。

================================================================================
 4.L-乾燥標品(アンプル)の調製サービス終了のお知らせ
================================================================================
 L-乾燥標品(アンプル)の調製サービスを12月末で終了することとなりました。これま
でのご利用ありがとうございました。

・サービス終了日 2021年12月28日(火)
(終了期日までに受付したご依頼については対応いたします)

・終了対象のサービス
L-乾燥標品(アンプル)の調製
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/others/l_dry.html
 
お問い合わせ先:
独立行政法人製品評価技術基盤機構
バイオテクノロジーセンター生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763
E-mail:nbrc【@】nite.go.jp
(メールを送信される際は@の前後の【】を取ってご利用ください。)

================================================================================
 5.DNAリソース提供業務の一部終了のお知らせ
================================================================================
 NBRCでは、2002年より生物遺伝資源提供業務の一環として、「DNAリソース」の提供業
務を行ってきましたが、昨今の利用状況やNBRCの他業務との関連性等を踏まえ、微生物ゲ
ノムDNAを除くDNAリソースの提供業務を12月末で終了することとなりました。これまでの
ご利用ありがとうございました。

・サービス終了日 2021年12月28日(火)

・終了対象のDNAリソース
微生物DNAクローン
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/dna/mdna.html
ヒトcDNAクローン
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/dna/hflcdna.html
ヒトGateway(TM)エントリークローン
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/dna/hgentry.html
ヒト糖鎖関連遺伝子Gateway(TM)エントリークローン
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/dna/hggentry.html

 なお、来年1月からのヒトGateway(TM)エントリークローンの提供につきましては、一般
社団法人バイオ産業情報化コンソーシアム(JBIC)にお問い合わせください。

ヒトGateway(TM)エントリークローンに関するお問い合わせ先:
E-mail:cdna【@】jbic.or.jp (担当: 杉田)
(メールを送信される際は@の前後の【】を取ってご利用ください。)

 その他の試料は、引き続きNBRCで保存を継続いたします。ご質問等ございましたらNBRC
窓口にお問い合わせください。

お問い合わせ先:
独立行政法人製品評価技術基盤機構
バイオテクノロジーセンター生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763
E-mail:nbrc【@】nite.go.jp
(メールを送信される際は@の前後の【】を取ってご利用ください。)

================================================================================
 6.BioJapan2021スポンサーセミナーをYouTubeにて公開
    ヘルスケア、ものづくり分野への新たな価値の創出に向けて 
    ~加速するバイオデータ連携と利活用~
================================================================================
 10月13日~15日にパシフィコ横浜で開催されたBioJapan2021にてNITEがスポンサーセミ
ナーとして配信した「ヘルスケア、ものづくり分野への新たな価値の創出に向けて ~加
速するバイオデータ連携と利活用~」をYouTube NITE公式チャンネルで公開中です。1年
間の限定公開となりますので、ぜひご視聴ください。

概要:デジタル革命の急速な進展は大量のデータを生み出し、解析技術の発展によりバイ
オ産業はデータを科学し活用する産業へと変わりつつあります。本セミナーでは、我が国
のバイオ分野におけるデータ利活用のための基盤整備をはじめ、革新的なものづくりに適
用した事例等をご紹介するとともに、世界最先端のバイオエコノミー社会の実現に向けた
将来の展望についてもご紹介します。また、生物資源関連データを一元的に集約・公開し、
その利活用を促進する生物資源データプラットフォーム(DBRP)の構築に向けたNITEの取り
組みについてもご紹介します。

講演タイトルおよび講演者:
1.「デジタル情報が導くバイオテクノロジーの未来」
 NITEバイオテクノロジーセンター所長 加藤 愼一郎
2.「ヘルスケア分野での利活用に向けたヒト腸内環境データの収集と解析、連携への取り
 組み」
 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 ワクチン・アジュバント研究センター
 センター長 國澤 純 様
3.「モノとデータを売る時代~DBRP(生物資源データプラットフォーム)による基盤整備~」
 NITEバイオテクノロジーセンター計画課バイオデジタル推進室室長 市川 夏子
4.「バイオ×デジタルの融合による統合型バイオファウンドリの実現」
 神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 教授 近藤 昭彦 様

公開期間:2021年10月27日(水)~2022年10月27日(木)
 URL:https://www.nite.go.jp/nbrc/shiryo/presentation/nite_lectureship_2021.html

================================================================================
 7.NBRCの展示について
================================================================================
 以下のイベントにて講演および出展を行います。ぜひご参加、ご傾聴ください。

第6回ラビリンチュラシンポジウム ポスター発表
 日時:2021年12月4日(土)13:00~18:00
 場所:広島大学・学士会館レセプションホール
 URL:http://syst.bio.konan-u.ac.jp/labybase/labysympo/

ラジオNIKKEI「皮膚科セミナー」
 演題:家庭用品によるアレルギー物質と感作性
 日時:2021年12月13日(月)23:15~23:30
 URL:http://medical.radionikkei.jp/maruho_hifuka/
 ※ラジオNIKKEIの聴き方は以下のURLにてご確認ください。
 URL:http://www.radionikkei.jp/style/

================================================================================
 8.NITE講座受講者募集のご案内
================================================================================
 NITE講座では以下のプログラムの受講者を募集中です。皆様の受講登録をお待ちしてい
ます。※いずれの講座も受講登録が必要です。

・化学物質管理 III.サステイナブルな化学物質管理の推進に向けて 
 ~NITE化学物質管理センターが支援します~(NITE活用・支援編)
 開催日時:2021年12月2日(木)13:00~16:05、3日(金)11:00~17:00
 場所:オンライン(Zoom)
 URL:https://www.nite.go.jp/chem/news/info20211013.html

・事業者等における製品安全の基礎知識 事故分析講座
 開催日時:2021年12月17日(金)13:00~17:00
 場所:オンライン(Zoom)
 主な受講対象者:企業、消防、警察等で製品事故調査に携わる方で、技術的な知見を得
 たい方
 URL:https://www.nite.go.jp/jiko/event/kouza/2021fy/index2021.html

・蓄電池システムの安全性評価
 開催日時:2022年1月31日(月)13:30~16:30
 場所:オンライン(Zoom)
 URL:https://www.nite.go.jp/gcet/nlab/nite-kouza_2021_nlab.html

※2021年度に開催するNITE講座一覧
 URL:https://www.nite.go.jp/nite/koho/event/kouza/2021fy.html

================================================================================
 9.第3回中部地域 産・学・官オンラインミーティング開催のご案内
================================================================================
 産学官連携の活性化と新たなネットワーク形成の促進を図るため、産学官連携に関心の
ある企業、大学、金融機関などの皆様を対象に、「第3回中部地域産学官オンラインミー
ティング」を開催します。
 今回は、金沢大学、岐阜大学、NITEからの取組紹介などを実施します。是非ご参加くだ
さい。

 日時:2021年12月14日(火)14:00~16:40 
 場所:オンライン(Microsoft Teams)
 主な受講対象者:企業、大学、公設試、支援機関等で産学官連携に携わる方および関心
 のある方
 定員:200名(要申込・先着順)
 申込期限:12月6日(月)
 URL:https://www.chubu.meti.go.jp/b37renkei/2021/20211214ronline3rd.html

================================================================================
 編集後記
================================================================================
 本号の編集後記を担当することとなり、エピソードらしいものがなく、頭を悩ませてお
ります。昨年度から社会人になると同時に、関西から上京して一人暮らしをはじめ、気づ
けば1年半以上が経過しました。しかし、コロナ禍で関東での生活にまだまだ慣れていな
いので、プライベートの充実も目指しつつ、仕事も日々精進できるよう頑張ってまいりた
いと思います。(MK)
================================================================================
微生物に関する情報、ツールを公開しています。ぜひご活用ください!
●微生物情報の検索は「生物資源データプラットフォーム」
 https://www.nite.go.jp/nbrc/dbrp/top
▲NBRC株の検索、ご依頼は「NBRCオンラインカタログ」
 https://www.nite.go.jp/nbrc/catalogue/NBRCDispSearchServlet?lang=ja
◆微生物の復元、培養、保存法の紹介動画
 https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/support/ampoule.html
■微生物の有害情報の検索は「M-RINDA」
 https://www.nite.go.jp/nbrc/mrinda/

NBRCニュースに関するご意見・ご要望をお寄せください!
●NBRCニュース読者アンケート 所用時間(目安):3分
 https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lena-lhpimb-ac6f1e9edd684a05c0a3a3939c6c76cc
================================================================================

◆◇◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆
 ・画像付きのバックナンバーを以下のサイトに掲載しております。受信アドレス変更、
  受信停止も以下のサイトからお手続きいただけます。
  https://www.nite.go.jp/nbrc/cultures/others/nbrcnews/nbrcnews.html
 ・NBRCニュースは配信登録いただいたメールアドレスにお送りしております。
  万が一間違えて配信されておりましたら、お手数ですが、以下のアドレスにご連絡
  ください。
 ・ご質問、転載のご要望など、NBRCニュースについてのお問い合わせは、以下のアド
  レスにご連絡ください。
 ・掲載内容を許可なく複製・転載することを禁止します。
 ・NBRCニュースは偶数月の1日(休日の場合はその前後)に配信します。次号
  (第73号)は2022年2月1日に配信予定です。

  編集・発行
   独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)バイオテクノロジーセンター(NBRC)
   NBRCニュース編集局(nbrcnews【@】nite.go.jp)
   (メールを送信される際は@前後の【】を取ってご利用ください)
◆◇◆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆

お問い合わせ

独立行政法人製品評価技術基盤機構 バイオテクノロジーセンター  生物資源利用促進課
TEL:0438-20-5763  FAX:0438-52-2329
住所:〒292-0818 千葉県木更津市かずさ鎌足2-5-8 地図
お問い合わせフォームへ